MENU

お手入れ方法

MAINTENANCE

  1. お手入れは、必ず電源スイッチを切って、電源コードをコンセントから抜いてから行ってください。
  2. 本製品を布拭きする場合は、溶剤は使用しないでください。
  3. お手入れの際、電源コードを踏みつけたり、傷つけたりしないようご注意ください。
  4. 電源コードは、机や物に挟まらない場所に通してください。

TREADMILL

T70

  1. 日常

    ご使用後は本製品の電源ON/OFF スイッチをOFF にし、電源コードをコンセントから引き抜きます。
    ランニングベルト、モーターカバーおよびコンソールを固く絞った布で水拭きします。

  2. 毎週

    製品下の床面に溜まったほこり等を布で拭き取るか、または掃除機で清掃します。

  3. 6ヶ月ごと

    モーターカバーを開けて、カバー内に溜まったほこり等を布で拭き取るか、
    または掃除機で清掃します(基板に触れないようご注意ください)

TF30

  1. 日常

    ご使用後は本製品の電源ON/OFF スイッチをOFF にし、電源コードをコンセントから引き抜きます。
    ランニングベルト、モーターカバーおよびコンソールを固く絞った布で水拭きします。

  2. 毎週

    製品下の床面に溜まったほこり等を布で拭き取るか、または掃除機で清掃します。

  3. 6ヶ月ごと

    モーターカバーを開けて、カバー内に溜まったほこり等を布で拭き取るか、
    または掃除機で清掃します(基板に触れないようご注意ください)

LUBE BELT または3か月ごと

本製品の最適な性能を維持するために、3か月ごと「LUBE BELT」と表示されるごとにランニングデッキの滑りを良くするため、シリコンを塗布する必要があります。下記手順と動画を参考に、付属のシリコンオイルを薄く塗ってください。

定期的にシリコン塗布を行うことで、ランニングベルトやデッキ、モーター、MCB 基盤等をより長くご使用いただけるようになります。

  • 01

    マシンに付属されているTレンチを使って後部ローラーのテンションベルトを左右共に反時計回りに10回転回してランニングベルトを緩めます。

  • 02

    ランニングベルトの横をめくりあげ、付属のシリコンオイルの半分(20ml)を走行デッキの中央にジグザグに塗布します。

  • 03

    左右のずれなどに注意しながら、ランニングベルトの張りを元に戻します。

  • 04

    最後にシリコンオイルを十分なじませるため、3km/h の速度で5分間をめどに走行してください。

定期的にシリコン塗布を行うことで、ランニングベルトやデッキ、モーター、MCB 基盤等をより長くご使用いただけるようになります。

LUBE BELT機能について

240km走行するごとに「LUBE BELT」とディスプレイに表示され、マシンがロックされます。
この表示は、ベルトのオイル塗布の時期をお知らせするもので、以下の操作でロック解除し引き続きお使いいただけます。

※ ベルトはオイルにより潤滑しているため、オイル塗布しないと故障の原因となります。

解除方法

「スピードの+(プラス)ボタン」と「ストップボタン」を同時に5~7秒以上長押ししてください。
*マシンによってボタン位置などが異なりますが対処法は同じです。

数回「ピー」という音がなり、再度ご利用いただけます。

CROSS TRAINER

E50

  1. 日常

    ご使用後は本製品の電源ON/OFF スイッチをOFF にし、電源コードをコンセントから引き抜きます。
    フレームおよびコンソールを固く絞った布で水拭きします。

  2. 毎週

    製品下の床面に溜まったほこり等を布で拭き取るか、または掃除機で清掃します。

  3. 6ヶ月ごと

    各部に緩みや汚れなどがないか確認して、発見した場合は直ちに調節・清掃してください。

BIKE

U50

  1. 日常

    ご使用後は本製品の電源ON/OFF スイッチをOFF にし、電源コードをコンセントから引き抜きます。毎回ご使用前に、クランクやペダルなどの可動部分のねじ等に緩みがないか確認し、緩んでいた場合は増めしてください。
    フレームおよびコンソールを固く絞った布で水拭きします。

  2. 毎週

    製品下の床面に溜まったほこり等を布で拭き取るか、または掃除機で清掃します。

  3. 6ヶ月ごと

    各部に緩みや汚れなどがないか確認して、発見した場合は直ちに調節・清掃してください。

R50

  1. 日常

    ご使用後は本製品の電源ON/OFF スイッチをOFF にし、電源コードをコンセントから引き抜きます。毎回ご使用前に、クランクやペダルなどの可動部分のねじ等に緩みがないか確認し、緩んでいた場合は増めしてください。
    フレームおよびコンソールを固く絞った布で水拭きします。

  2. 毎週

    製品下の床面に溜まったほこり等を布で拭き取るか、または掃除機で清掃します。

  3. 6ヶ月ごと

    各部に緩みや汚れなどがないか確認して、発見した場合は直ちに調節・清掃してください。

ES

  1. 日常

    毎回ご使用前に、クランクやペダルなどの可動部分のねじ等に緩みがないか確認し、緩んでいた場合は増めしてください。
    マシンを固く絞った布で水拭きします。

  2. 毎週

    製品下の床面に溜まったほこり等を布で拭き取るか、または掃除機で清掃します。

  3. 6ヶ月ごと

    各部に緩みや汚れなどがないか確認して、発見した場合は直ちに調節・清掃してください。